施術者紹介

植木昭憲

慶應義塾大学を経て臨床の世界へ。

西洋医学のほかに東洋医学・カイロプラクティック学・心理学を研究。
福田稔医師(自律神経免疫療法、福田‐安保理論創始者)より診立てや治療法を学び、さまざまな医療機関にて何千人もの体に触れて臨床経験を積む。

臨床家として福田医師から学んだ診立てや独自の診断法を基に自然治癒力を引き出す施療を行う。

妊産婦領域の脳幹療法と東洋医学の融合を実現した第一人者。